So-net無料ブログ作成

愛しい命

猫を飼うキッカケは引っ越したこともあるけれど、私の手術、入院も大きかった。

観劇が趣味なので、毎月いろんな舞台を観に出かけてました。
それで夫とケンカになったこともあるけど、年を重ねるごとに夫も丸くなり
私が楽しむことを許せるようになってきました。
(それまではオニよ、オニ/笑)

それが出来にくくなって、大きな手術を受けるしかないと決まった時
家に居ても寂しくないように・・・・と元々好きだった猫[猫]が飼いたいと思いました。

夫はずっと『犬派』

猫は何が可愛いかよくわかんない[あせあせ(飛び散る汗)]と言ってました。


なのに、2008年の初夏にちかちゃんがやってくるとそれこそ「ねこっ可愛がり」
220.JPG
昔の夫なら自分が張り替えたクロスを引っ掻いて破ろうものなら
「捨ててこーーーい[ちっ(怒った顔)]」と怒り心頭で怒鳴りまくっていたはず。

287.JPG

なのに、ちかちゃんが障子やクロスを引っ掻いても「猫だもんしかたないよな」と
私が叱っていても庇う…・(;^ω^)

翌年、はなちゃんがやってくるとちかちゃんに怯えて出てこないはなちゃんを
自分の部屋に連れて行き落ち着くまで家庭内保護をしてくれるほど(^_^;)
075.JPG


そらとみくを引き取りに保護されているお家に伺った時は、夫がそらを気に入り
私がみくを気に入ったのに、実際はみくが夫に懐いたため夫はみくにメロメロ(笑)
IMG_0473.JPG

IMG_0471.JPG


ちょっとでもみくの事を悪く言おうものならマジですね始める┐(´д`)┌
言ってる私の性根が腐っているとまでいう始末(笑)
ここまで来ると、あまりの変わりように微笑ましくさえなってきます。

私も夫がここまで変わるとは思ってもみなかったし、正直言うと
自分が手術しなきゃならないと分かった時、きっと夫は私の手術費用だって
出してくれないかもと思っていたので、まさかこんな日が来るとは夢にも思わなかった。


こんなに愛しい命がこの世にあることが不思議。
こんな小さな命なのに、大きな人間をここまで変えてしまえる力がある。

暖かくてフワフワしてて、見ているだけで癒されて
存在そのものが愛すべき命。
長生きしてね・・・・・夫婦円満の為にも(笑)




nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 4

コメント 2

mimi

猫の癒しパワーってすごいですよね!
ダンナさまも変えるほどのパワー(´∇`)

確かに猫は夫婦円満の秘訣かも!
トゲトゲした心も、猫をなでるだけでふにゃーとやわらかくなります。
猫にぐちってみるだけですっきり(笑)

そして、うちのダンナも犬派だったのに、今ではすっかり猫派です。
by mimi (2013-05-01 23:09) 

綺華

hisaさん、mimiさん
niceをありがとうございました。

猫嫌いでわがままで身勝手だった夫を私は20年以上かかっても
変えられなかったのに・・・・猫ってすごいです(;^ω^)

息子たちとは違った意味でかけがえのない命だって
最近特に感じるようになりました。
「孫」感覚なのかしら????(笑)
by 綺華 (2013-05-13 10:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。